<< 夏まっさかり!インターナショナルパノラマ出場への思い | main | スティールパン&パーカッションミニコンサートレポ♪ >>

コンクールお疲れ様!からの〜メンテナンス!

みなさま!夏といえば吹奏楽コンクール!
現在まっさかりですね。
予選が終わった方もお疲れ様でした。
先に進んだ方、おめでとうございます!

コンクールが終わった後の楽器のメンテナンス、
しっかりお願いしますね!

楽器はばらしたり移動するときに一番痛みやすいものです。
ねじはゆるんでいないか、楽器についてる車はガタガタいってないか、
チェックポイントはいろいろあります。
さて、その前にお知らせさせてくださいね。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
【エムズまで遠くてレッスンに通えない人へ】
打楽器ワンポイントレッスン講座開講!                        
ご自分で撮影した動画や音源をYoutubeやファイル転送サービスなどで提出していただいたものを
エムズ講師が講評・アドバイスいたします!アンサンブルなどグループも可能です。           
終わってしまったけれど、もう少し具体的にコンクールの反省材料が欲しい方、
これからアンコンに向けてがんばる方もどうぞ!
詳しくはこちら http://blog.msperclab.com/?eid=1095557      

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

先ほど冒頭でも書きましたが、楽器は移動したときが一番ダメージを負いやすいです。
ばらさないで移動したとしても、例えば床がガタガタのところを鍵盤楽器を移動させたりすると
足の車も傷みやすいし、ねじも緩んできます。
いろいろ終わったあとでいいので、油を注したりねじを締めなおしたりという
細やかな点検をしてみてください。
思いつくままにつらつら書き並べてみますね。

・コンクールの待機などで炎天下、楽器を待機させないといけない場合はできるだけ日陰に・・・('A`)

ティンパニを移動させる際はペダルは一番上に踏み込んで移動するようにしてくださいね。
決して一番下にヘッドを緩めて移動はNGです。
ヘッドはケトル(おかま)にただ乗っかっているだけなので、ペダルを下に緩めたまま万が一なにかにぶつかったら
すぐにずれてしまいます( ゚д゚ )
ティンパニを遠い距離移動した場合は、ぜひ基礎チューニングをきちんとやるようにしてくださいね。
そうそう、大丈夫だと思いますが使い終わったらヘッドやリムをピカピカに拭いてくださいね。
ヘッドについた手の汗や油をそのまま放置していると、落ちなくなりますよ!


シンバル。普段から使い終わったらクロスなどで指のあとなどを拭いてあげていますか?
シンバルについた指のあとは汗や油。これがシンバルには大敵で、ここからいわゆる錆びてきて
音がいまいち鳴らなくなる原因にもなります。見た目もよくないけれど!
ついたあとすぐに拭けばきれいになりますので、演奏が終わったあとお片付けのときなど
できるだけ拭いてからしまうようにしてみてください。


・バスドラム。こちらもスタンドに車がついているものであれば、問題がないかチェックして
油を注してあげたりしてください。
リムとヘッドの間にほこりがたまっているようなら、きれいにとってあげてくださいね。
ちなみに裸で移動はできるだけ避けたいですね。
(そういえば筆者が中学校のときの先輩、バスドラムのカバーがボロボロになっちゃったからって
みんなで寸法図ったりして、キルティングで自作でバスドラムカバーを作ってました!今思えば素晴らしい!!)


スネアドラム、ストレイナー(響き線をONにする部分)などの出っ張り部分の扱いに注意してください。
毛布でくるんだだけで移動している場合はとくに注意。ここをぶつけたあとの楽器をよく見かけます。
ボルトに油を注したり、磨くのは基本だと思ってください。


各スタンド類。(本当は演奏前にやっておいた方がいいことかもしれませんが)

・足のゴムなどは取れたりしていないですか?

・ねじ部にも油を注してあげましょう。おすすめは金属摩擦が少なくなるグリスタイプの油です(ホームセンターで売ってます)

シンバルスタンド、サスペンダーシンバルを乗せる部分のフエルトワッシャー(スポンジみたいなもの)はひん曲がっていたり、くたびれていませんか?その場合新しいものに取り換えてあげましょう。一個100〜200円くらいです。

・シンバルスタンド、サスペンダーシンバルを差し込む部分は金属がむき出しになっていませんか?むき出しのままシンバルを演奏すると、金属に金属が当たって、ジャリジャリとノイズがでてしまいます。楽器屋さんで専用のチューブが売ってますし、近くのホームセンターに行ってチューブや細いガス管などを切って使用してみてください。
演奏直前の場合の応急処置としてはテープをぐるりと貼ってあげるとそれだけで音が収まります。(ただ、使い続けると切れてくるので長期間は使えないです)


そして!見落としがちなスティック・マレット類。
頭のチップが飛んじゃってるスティックや折れてしまっているものはお休みさせてあげましょう。
マレットに関してはあまりに糸が切れてしまっているものやフエルトがくたびれてるものは、業者さんにお願いして巻き直してもらうこともできます。
相場はだいたいマリンバマレットで1組2000円くらい、ティンパニで3500円くらいからかと思います。(業者さんによって違いますよー)
買ったときとまったく一緒!というわけにはならないと思っていたほうがいいですが、それでもボンバーしてるよりは
気持ちよく使えること間違いなしですよ!

ちなみにバスドラムマレットの場合は巻き直したほうが割高になる場合があるので、事前に見積もりしてもらったほうが
いいですね。


・・・と、思いつくままに書いてみました。
なにかの参考になれば幸いです!
 
JUGEMテーマ:音楽

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
エムズパーカッションラボ http://www.msperclab.com/top.html
エムズパーカッションラボ水戸校 http://blog.msperclab.com/?eid=1095544
エムズラボTwitter https://twitter.com/msperclab
エムズラボFacebookページ(イイネ!よろしくです!) https://www.facebook.com/msperclab

エムズパーカッションファクトリー(エムズ売店)http://mpf.msperclab.com/
アンサンブルブルーム(依頼演奏承ります!)http://ensemble-bloom.net/
| 打楽器つれづれ日記 | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
Comment









Trackback
url: http://blog.msperclab.com/trackback/1095567

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Categories
Recommend
れとろぽりたん
れとろぽりたん (JUGEMレビュー »)
sideshow
巷で笑える打楽器アンサンブル「sideshow」の初アルバム。定番曲からあのゲーム音楽のカバーまで満載の元気がでる一枚。
■エムズラボ企画音楽イベント「音色博覧会」■
カホンワークショップ有り、打楽器バンドによるクラシック〜ラテン、デジタルパーカッションの多ジャンルライブ有りの超楽しすぎる打楽器イベントを開催いたしました!
■エムズクリニックシリーズ■   原田芳広スティールパンクリニック
日本を代表するスティールパン奏者、原田芳広さんによるスティールパンクリニックの様子です。
広く楽しくマニアックなエムズラボメールマガジン!

不定期で打楽器情報を配信!登録してね!登録・解除とも以下で可能です。 登録しますと「メールマガジン登録の確認」メールを送信いたします。
お送りしたメールに記載されたURLにアクセスしていただくと、メールマガジン登録の手続きが完了します。届かない場合はドメイン設定、迷惑メールフォルダ等をご確認ください。

メールアドレス入力はこちら♪

Facebookページ
M'sPercussionLab

Facebookページも宣伝
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM